印刷で OneNote が起動してしまうときは?

印刷で OneNote が起動してしまうときは?

印刷OneNote が起動してしまうときの、対処方法を説明しました。印刷の際に OneNote が起動してしまって、お困りの方に適した内容です。どうすれば、OneNoteではなくプリンターに印刷できるのか説明しているからです。

なぜ、印刷で OneNote が起動してしまうのか?

買ってすぐのパソコンや Office をインストールした直後に印刷を実行したら、「うわっ、OneNote が起動したぞ」ということがありませんか? 予想もしないことが起こると、少し動揺してしまいますよね。ところで、なぜ印刷で OneNote が起動してしまうんでしょうか?

これは、単純に設定の問題なんです。なので、設定さえ変更すればプリンターから印刷できるようになるんです。そこで、どうすれば OneNote が起動しなくなるのか、ご紹介しましょう。

印刷で OneNote が起動してしまうときの、対処方法。

それでは、印刷で OneNote が起動してしまうときの、対処方法をご紹介します。

OneNote がプリンターとして表示される理由とは?

最初に、OneNoteがプリンターとして表示される理由を、確認しておきましょう。OneNoteは、いろいろな方法で情報を取り込めるようになっているんですが、そのうちの一つの方法が、印刷結果を直接ノートに貼り付けてしまうというものなんです。

だから、プリンターで紙やインク(トナー)を使わずとも、正確に印刷結果を知ることができるんですね。これをうまく使えば結構いろいろなことができるので、その辺のことも設定変更の方法と合わせてお話ししていきますね。

したがって、決してトラブルではなく、OneNoteに対して優先的に印刷データが送られるように、設定されているだけなんです。これが、OneNoteがプリンターとして表示される理由です。

印刷できるようにする対処方法は?

もし、プリンターをインストールしてあるのに OneNote が起動してしまう場合は、『既定』の設定を変更するだけで、簡単にプリンターから印刷できるようになりますよ。

Windows7 の場合

  1. スタートボタンをクリック
  2. デバイスとプリンターをクリック
    Windows7 デバイスとプリンター
  3. プリンターの一覧から『既定』つまり、印刷に使いたいプリンターを右クリックして[通常使うプリンターに設定]をクリック
    通常使うプリンターに設定
  4. プリンターアイコンにチェックマークが付いたら設定完了

Windows7 の場合は、これで印刷時に OneNote が起動することなく、プリンターで印刷できるようになりますよ。

Windows10 の場合

  1. スタートボタンをクリック
  2. 設定をクリック
  3. 設定ウィンドウで[デバイス]をクリック
    Windows10 設定ウィンドウ
  4. 「Windows で通常使うプリンターを管理する」を[オフ]に切り替える
    Windows10 で通常使うプリンターを管理するをオフ
  5. 『既定』つまり、印刷に使いたいプリンターをクリック
    既定にするプリンタの選択
  6. [管理]をクリック
    プリンターを既定に設定
  7. [既定に設定]をクリック
  8. プリンター名の下に『既定』の文字が表示されたら設定完了

Windows10 の場合は、これで印刷時に OneNote が起動することなく、プリンターで印刷できるようになりますよ。

こんな感じで設定すると、普段使いたいプリンターを設定できます。なお、確実に既定に設定したいので、固定的な方法を紹介しました。(パソコンに不慣れな方は『既定』という言葉をぜひ覚えてください。既定は「最初から選ばれている値」と考えればよいと思いますよ。)

印刷時に切り替える方法もあります。

ちなみに、プリンターは複数設定しておいて、印刷するときに切り替えて使うことができます。なので、既定という考え方があるんですね。なお、アプリで印刷するときに、プリンターの名前が表示されたらそこをクリックすることで、切り替えることができますよ。

印刷ダイアログ

このように、印刷時にプリンターを選択すれば、既定を変更しなくても印刷できます。

OneNote へ印刷する意味とは?

ところで、OneNote へ印刷する意味ってなんでしょうか? 先ほどもお話ししたとおり、単純に考えれば紙を使わずに印刷できるので、ペーパーレスを実現できますね。紙やインクを使わないで完全な印刷物を再現できるんです。

普通なら、一旦印刷したものに何か書き込んでそれをもとに文書を作り直したり、スキャンして取り込むこともあるでしょう。でも、OneNote に印刷すれば、画面上で書き込んで最終的に出来上がったものを1回だけ印刷するので無駄が全くありませんね。

また、印刷以外に出力方法がないアプリの場合でも、OneNote に印刷することで、情報をデジタルのまま保存することもできます。紙にしないからかさばらないし、何より1か所に一元管理しやすくなりますね。つまり、OneNote なら情報管理がとても楽になるんですよ。

このように、紙に印刷しなくても出力結果を確認できるのが、OneNoteへ印刷する意味です。

まとめ

いかがでしたか?

印刷したつもりが、OneNote が起動してしまうと、どうしても「トラブルか?」と思ってしまいますよね。でも、設定が切り替わってしまっただけで、トラブルではないことがお分かりいただけたと思います。パソコンでは、勝手に設定が変えられることがあるので、注意してくださいね。

また、できればこの機会に、OneNoteに対して印刷するという方法も活用していただければ、私としてはうれしく思います。いずれにしても、印刷でお困りの方のお役に立てば幸いです。

以上、「印刷で OneNote が起動してしまうときは?」という疑問にお答えしました。

記事はお役にたちましたか? 当サイトの記事はたくさん(⇒ 全ページの一覧)あるのでいっぺんに読もうとせず、お気に入りに登録して数回に分けて御覧になることをお勧めします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク