OneNote をダウンロードするには?

OneNote をダウンロードするには?

OneNote が無料化されて「無料ならちょっと使ってみようかな?」と思っている方も多いと思います。そこで、どこからダウンロードしてどうすればうまくインストールできるかご紹介します。うまくいかない方にはとても参考になりますよ。

OneNote を無料ダウンロードしよう!

OneNote のダウンロードはうまくいきましたか? Windows のバージョンによってはうまくいかないかもしれないですね。うまくいくときは何の問題も起きないんですが、だめなときは全くダメだと思うので、重要ポイントをご紹介しますね。

OneNote はどこからダウンロードする?

OneNote はマイクロソフトの公式サイトからダウンロードできます。まずは、以下のサイトを覗いてみてください。

このサイトは、開いた瞬間に OS の種類やバージョンによって内容が変わります。というのも、OneNote は Windows だけでなくスマートフォンなどでも使えるからです。ただ、当サイトでは Windows での使用についてご紹介していますのでご了承くださいね。

おそらくほとんどの場合は問題なくダウンロードできると思います。「無料ダウンロード」というボタンが表示されるので、それをクリックしてインストールプログラムを入手します。後はプログラムを実行してインストールするだけです。

ようするに OneNote をダウンロードするのではなく、インストールプログラムのみをダウンロードするんです。そして、そのプログラムを実行すると、OneNote を自動的にダウンロードしながらインストールするという仕組みなんですよ。

なお、OneNote ダウンロードページの下の方に「その他のダウンロードオプション」というリンクがあります。これは、64bit版の OneNote をインストールできるインストールプログラムを入手するためのものです。

どういうことかというと、既にインストールされている Microsoft Office があって、しかもそれが 64bit版の場合に必要になるからです。つまり、Office は bit を揃えないといけないんですよ。

ダウンロードできないんだけど?

OneNote のダウンロードサイトでインストールプログラムがどうしてもダウンロードできない場合があります。それは Windows10 の場合です。サイトを開くと「Windows10 には OneNote がもう入ってるよ」みたいなことが表示されるんですよ。

確かに Windows10 には OneNote が元から入っています。でも、これが Office に含まれている OneNote とは違って簡易的なものです。そして、もっと本格的なものがほしいと思って OneNote をダウンロードしようとしているんですよね。困ったものです...。

ところが、ダウンロードする方法があるんです。ちょっと裏ワザみたいなことをするんですが、別ページで詳しく解説しましたので、紹介している方法を試してみてください。多分うまくいきますよ。Windows10 でも無償版 OneNote を使っちゃいましょう!

Windows10で無料版のOneNoteを使うには?
Windows10で無料版のOneNoteを使う方法を説明しました。Windows10に無料版のOneNoteをインストールしたい方に適した内容です。普通は簡単ではないWindows10へのインストール方法を中心に詳しく説明しました。

ダウンロードできる OneNote のバージョンは?

ところで、OneNote をダウンロードするとどんなバージョンが手に入るんでしょうか。「無料だから古いバージョンなんじゃないの?」と思いましたか? いえいえ、実は最新バージョンが入手できるんですよ。

執筆時点だと Office の最新バージョンが 2016 なので、入手できる OneNote は 2016 ですよ。ただし、ご存知の方も多いと思うんですが、無料の代わりに制限事項があります。さすがに完全なものを無料にはしてくれないみたいですね。

ちなみに一番大きな違いは、ノートブックの保存先が OneDrive に限定されていることです。なので、インターネット接続がないと使えないというところが機能制限です。LANなどのローカル環境で共有するということはできないんですよ。

インストールで気を付けることはある?

インストールプログラムのダウンロードはまず問題なくできると思いますが、インストールがどうしてもうまくいかないことがあると思います。もしうまくいかないときはいくつかのポイントがあるので、一度確認してみてください。

詳しくは以下のページで紹介しました。(ページの中盤あたりです。)

Windows10で無料版のOneNoteを使うには?
Windows10で無料版のOneNoteを使う方法を説明しました。Windows10に無料版のOneNoteをインストールしたい方に適した内容です。普通は簡単ではないWindows10へのインストール方法を中心に詳しく説明しました。

要点としては Windows7 では問題がほとんど起きないものの、Windows8 以降の場合はアカウントを「ローカル」ではなく「Microsoft アカウント」にすればうまくいく可能性が高いというところです。OneDrive を使うので多分それが引っ掛かるんでしょうね。

まとめ

いかがでしたか?

OneNote は無料版が登場してからかなり注目度が上がっています。流行もの好きの人にはお勧めです。また、実用性に興味がある方には特に使ってほしいです。当サイトのほかのページでも紹介している通り、かなり使えるアプリですからね。

無料なので損はないですから、まずはダウンロードサイトを開いて、どんな雰囲気なのか確かめるところから始めてみてるのがいいんじゃないでしょうか。

以上、「OneNote をダウンロードするには?」と題してお話ししました。

スポンサーリンク