OneNote の議事録テンプレート

議事録テンプレート

OneNote で議事録をとりたいとお考えですか? OneNote を使えば議事録が簡単に作れますよ。でも、真っ白いノートがあるだけの OneNote ではどうやったらいいか難しいと思いますので、簡単に議事録が取れるようにテンプレートをご紹介します。

議事録用テンプレートを作ってみる

単なる議事録であれば、簡単にテンプレートが作れます。でも、せっかくなので、もうちょっと OneNote らしい使い方もご紹介しますよ。

議事録用テンプレートを手に入れるには?

出来合いのものがあれば簡単なんですが、議事録用のテンプレートは良さそうなものが見当たりません。また、会社ごとで書式が決まっている場合は、それに従わないといけませんよね。なので、テンプレートは作ることをお勧めします。とっても簡単ですよ♪

テンプレートの作り方とは?

それではさっそくテンプレートの作り方を説明しますね。

まず、テンプレートはテンプレート専用の書式やファイルがあるわけではないので、単純にノートブックに必要な書式を作っていきます。でも、一から作っていると大変なので、簡単な方法でやってみましょう。

もし、議事録の用紙がある場合は、スキャナーで読み取って画像を貼り付ければそれでほとんど完了です。少し先で説明する「画像に対する設定」を行えば完成ですよ。そうでない場合は書式を作るところから行います。

作成の流れ

  1. Word で議事録を作成します。
  2. 議事録を画像化して OneNote に貼り付けます。
  3. 画像に設定をして完成です。

こんな感じです。

Word で議事録を作る

Word でどのように議事録を作るかというと、テンプレートを利用します。議事録がいくつか用意されているので、どれかを選んで議事録を作ります。

  1. Word を起動します。
  2. [ファイル]メニューを開きます。
    Wordファイルタブ
  3. [新規作成]をクリックします。
    Word新規作成
  4. テンプレートの一覧から「議事録」を探します。(Word2013や見つからない場合はキーワードを入力して検索してください。)
    Word議事録
  5. その中から使えそうなものを選択してダウンロードします。
  6. 議事録が表示されたら OneNote に対して印刷します。一時的に落書きノート(クイックノート)などに印刷すればよいと思います。
    Word印刷
  7. 印刷が完了すると議事録の画像が出来上がります。
    OneNote議事録
  8. 画像を議事録用のノートブックにコピーまたは移動して完成です。

OneNote で議事録の設定をする

貼り付いた画像に対してちょっとした設定を行います。

画像を議事録用のページに貼り付けたら、画像を右クリックして[画像を背景に設定]をクリックします。こうすると、画像の上に何か重ねても影響を受けなくなるので、扱いが楽になりますよ。

ショートカットメニュー(画像)

これでテンプレートが完成です。手作りのテンプレートですが、マイクロソフトのサイトで提供されているものも基本的には同じように作られたものなので、遜色ないと思います。

なお、作ったテンプレートのページはコピーをとれば使いまわしができるので、原本を残してコピーに記入るようにしてください。そうすれば面倒が少なくて便利ですよ。

議事録の使い方

作った議事録の使い方についてお話しします。

議事録は、会議の最中に OneNote でどんどん入力してください。ペンが使えるなら手書きでも構いません。いったん紙に書いてから清書するような使い方はやめましょう。それをしたのでは OneNote で議事録を作る意味はないです。

大事なことは、会議の内容を分かりやすく記録することだから、体裁に時間をかけるのは無駄でしかないんです。だから、パソコンを清書の道具にしないようにしてください。あくまでパソコンを使いこなすんですよ。

もう一つの使い方

実はもっと効率的な使い方があります。それは、議事録テンプレートをプロジェクターで表示して、入力や書き込みを行う方法です。これならば、書いたものそのものが議事録として残るので、臨場感も保存できますね。

もし体裁に全くこだわらないのであれば、こんな使い方をやってみてください。白紙の OneNote をプロジェクターに表示して書き込みをすればホワイトボード代わりになります。すると、普段の会議と変わらない形で話ができて、しかもその記録がそのまま残ります。

残った記録が議事録になるので、議事録を後で作るという面倒な仕事をする必要がないんです。手書き入力していれば、会議の臨場感がかなり明確に残るので、形式ばったこれまでの議事録とは全く違ったものが保存できますよ。

※参考記事

会議の際に必要になるのが議事録です。でも、手書きメモやホワイトボードに書いたものをパソコンに清書して作り直すのって、よく考えたらなんか変じゃないですか? そこで、効率の良い議事録の取り方をご紹介します。

まとめ

いかがでしたか?

議事録をとるのは面倒なものですが、OneNote にテンプレートを使うことで、作業量がかなり低減できます。後できれば、ホワイトボード代わりに使う方法も試してみてほしいです。これは本当にお勧めですよ♪

以上、「OneNote の議事録テンプレート」についてお話ししました。

記事はお役にたちましたか? 当サイトの記事はたくさん(⇒ 全ページの一覧)あるのでいっぺんに読もうとせず、お気に入りに登録して数回に分けて御覧になることをお勧めします。

スポンサーリンク

フォローする

関連ページ
スポンサーリンク