OneNote のヘルプはこうやって使う!

OneNote のヘルプはこうやって使う!

OneNoteヘルプについて説明しました。OneNote の使い方をヘルプで調べようとしている方に目を通していただきたい内容です。単なるヘルプの使い方を説明しただけでなく、本当に役立つヘルプの活用方法が分かるように解説しました。

特別なヘルプが用意されています

OneNote のヘルプは Word や Excel に用意されているようなタイプになっています。これを使えばいわゆるマニュアル的な使い方が調べられます。ですが、OneNote のようなタイプのアプリはそれだけでは分からないことが多いですよね。でもね、実はもっといいヘルプがあるんですよ。

OneNote のヘルプはどこにある?

OneNote についている一般的なヘルプは『?』のマークをクリックすると表示されます。

OneNote ヘルプ表示ボタン

例えば、ファイルの追加方法ついて表示するとこんな感じです。

OneNote ヘルプ

いわゆる典型的なヘルプが表示されます。使い方のみを説明した『マニュアル』なので、使い方が分かっても、それをどうやって活用するかはどうしても分かりにくいんですよね...。

一応、公開されている公式のヘルプサイトもご紹介しておきます。

真のヘルプは別にある!

実は、OneNote にはもっといいヘルプが付いています。これは、「マイ ノートブック」というノートとして用意されていて、より実践的な内容で構成されています。つまり、使い方だけでなく、どんな時に何をすればいいのかが説明されているんです。

OneNote 実践的な説明のヘルプ

このノートは OneNote の使い初めの時に開いているはずなんですが、もし閉じてしまった場合はローカルのフォルダにある「マイ ノートブック」を開きます。

手順は次の通り。

  1. [ファイル]タブをクリック
    書式のコピー/貼り付け
  2. ファイルメニューの[開く]をクリック
    OneNote 開く
  3. [コンピューター]をクリック
    他の場所から開く コンピューター
  4. [OneNote ノートブック]をクリック
    ※ OneNote ノートブックがない場合は、[参照]をクリックして見つけてください。
    OneNote ノートブック フォルダ
  5. マイ ノートブックが開く。

開いた「マイ ノートブック」には、たったの2ページしかありませんが、実はこちらの方がよほど分かりやすく説明されていると思います。おそらく、こちらを見て興味を持ってからヘルプで使い方を調べるというのが流れなんでしょうね。

う~ん、以前のバージョンの OneNote だと、もうちょっと詳しく説明されていたんですけどね。

まとめ

いかがでしたか?

OneNote のヘルプはマイ ノートブックとセットで見ると、分かりやすくなると思います。さらに、紹介した公式サイトを見るとさらに使い方を確認できるでしょう。ですが、より実践的な使い方となるとなかなか分かりづらいと思うので、ぜひ OneNote 辞典を活用してくださいね(笑)。

以上、「OneNote のヘルプはこうやって使う!」と題して説明しました。

記事はお役にたちましたか? 当サイトの記事はたくさん(⇒ 全ページの一覧)あるのでいっぺんに読もうとせず、お気に入りに登録して数回に分けて御覧になることをお勧めします。

スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク